Menu

開創大祭

Home

開創大祭柴燈大護摩

開創大祭柴燈大護摩

本堂前の境内広場に結界を張り、柴燈大護摩壇を荘厳し当山住職を山主とし、導師並びに九州修験の会の真言行者(山伏)による柴燈大護摩を厳修いたします。

当山が開創されてから今日に至るまでの、多くの篤信者の皆様のお力、地域の方々のご助力、当山の先代住職方の努力に対して、そしてなにより当山を護持して下さるご本尊様への報恩謝徳の大護摩祈祷です。

修法後は燃えた壇木の上を歩く火渡りの儀式を行い、お不動様の慈悲のお力による聖なる炎に触れて頂くことにより、参詣者各位の身体健康、家内安全、厄難消除、病気平癒、息災延命、商売繁盛等の所願成就を祈念して頂きます。

皆様方には、是非ご来寺頂き、それぞれの願意成就がなされますように柴燈大護摩にご参加下さる事をお勧め致します。

開創大祭柴燈大護摩